フランス料理講座の2月、フィンガーフードレッスンが楽しみ過ぎます。

【募集中の講座】

こんばんは!

昨日の成人式では、あちらこちらで

お着物のお嬢さんたちが

写真を撮ったり、

ご両親と式会場へ向かわれるとことに出会い、

微笑ましく、目の保養をさせていただきました。

娘の成人式の時の写真を見返してみたり。

きれいなものを見るということ、やっぱり大切ですね!

15日から

「いつもの材料でできる、フランス料理講座」の

2月のお申し込みが始まります。

今、フィンガーフードのお問合せをたくさんいただいていまして、

生徒さまからも、フィンガーフードを習いたいとおっしゃっていただき、

2月のメニューはフィンガーフードにさせていただきました。

フィンガーフードとは、

作り手も楽しい作業ですが、

細かい作業がありまして、少々面倒くさいのが本音です。

でも、食べる側の方にとっては、

とっても食べやすいですし、

見た目も素敵。

一つ一つのお味の探究心が高まって、

楽しいったらない!

そんな境地に至ります。

なので、おもてなしにぜひ作ってほしいと思います。

一回ものにしたら、

いろんな場面で作れますし、

一つ一つのお料理を独立させてできるようにも

してありますので、

応用が効きます。

これらのプレートに加え、

いつも作っている、

10分でできる、アミューズ3品も加えますので、

そこに貝のお吸い物や

簡単ばら寿司を加えてもいいでしょう。

品数が少ないと寂しいので、

これでお雛様が素敵な素敵なテーブルになること間違いなしです。

ぜひ、お楽しみに。

「いつもの材料でできる、フランス料理講座」は、

6回半年コース。休日コースと平日コースがあります。

お忙しい方には、2つのコース内で振替も可能です。

でも、どんな講座なのかわからないわ!という方のために

1回に限り、体験講座としてお申し込みいただけます。

15日より、そのお申し込みが開始になります。

今しばらくお待ちくださいませ。

フランス料理教室Protéger(プロテジェ)の

レッスンやイベントのお知らせをメールにて、

ほぼ毎日配信しております。

メールでの配信をご希望の方は

以下からご登録をお願いいたします。

料理アーティストHirano Kumikoの美味しいおしゃべりの購読申し込みはこち

     【ケータリングも承り中】

投稿者: kumikohirano

<自己紹介> 料理家。家族を喜ばせるフレンチ、スーパーで買える材料で作れるフレンチというコンセプトで活動中。一年ほど前から、より健康的であり、美しくなれるフレンチとして低糖質、薬膳を取り入れた料理教室も開催中。 見た目や味で誰をも魅了するレシピ、また旬を大事にしたレシピ開発に力を注いでいる。 <経歴> 学生時代から、数々の著名なフランス料理教室に通い、行く度ごとにフランス料理の美味しさと奥の深さに感動を覚える。最終的に、パリに本校のある、ル・コルドン・ブルー料理課程を修了し、ディプロムを取得。 10年ほど前に通っていたホテルのワインセミナーにおいて、「料理をワインとともに嗜むと、料理の旨みがさらに増す」ことに驚いたことからワインに傾倒し、2004年にワインエキスパートの資格を取得。その後アカデミー・デュ・ヴァンでの勉強を経て、2015年3月、WSET中級という、世界共通のワイン資格も認定される。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。