とびきり美味しい思いは、最低1日一回を目指したい!

こんばんは!

昨日は、美味しいガトー・オ・ショコラを焼いて、

バナナのキャラメリゼとシャンティイ(ホイップクリーム)を添えて、

ステキなティータイムを過ごしました。

といっても、キャラメリゼが久しぶりだったので、

若干色が濃く…すなわち焦げ気味に仕上がりましたが💦

その制作の様子をInstagramのリールに載せてます。

ぜひ、ご覧くださいね。@kumicuisine

1日のうちで1回でいい、

とびきり美味しい思いをしたいものです。

食事を手抜きしたら、ティータイムを豊かにする、

デザートが質素だったら

食事(1回でも)を豊かにする、

そんな風に毎日を過ごすと、

身も心も満たされそうです。

それを自分一人で味わうのもいいですが、

できれば共有して、

その美味しい思いを誰かと分かち合う方が楽しいと思います。

ご家族様と…いいですね!

美味しい思いは、人を雄弁にします。

そう、会話が楽しいものになる。

それで私たちは更に幸せを味わいます。

こんな好循環なこと、やらないのは勿体無い。

なので、私はおもてなしをオススメします。

新しい服を着たら、外に出てみたくなるのは、

誰かに見てほしいから。

お食事だって、見せびらかしたい。

誰かに美味しいね!素敵なセッティングだね!って認めてもらいたい。

人には、承認欲求という欲求を小さな子供から大人まで皆持ち合わせています。

もちろん、素敵なお母様を持って、

素敵な妻を持って、

ご家族の方たちにとっても、

自慢の家族を持つって嬉しいのです!これも承認欲求。

ご家族やご友人にする、

「幸せになるおもてなし」

1月25日、2月8日、2月22日(全3回、いずれも水曜日)

を予定しています。

まだ、お申し込みページは作っていないのですが、

お問い合わせいただきましたら、

返信させていただきます!

kumikoroses@gmail.com

フランス料理教室Protéger(プロテジェ)の

レッスンやイベントのお知らせをメールにて、

ほぼ毎日配信しております。

メールでの配信をご希望の方は

以下からご登録をお願いいたします。

料理アーティストHirano Kumikoの美味しいおしゃべりの購読申し込みはこち

投稿者: kumikohirano

<自己紹介> 料理家。家族を喜ばせるフレンチ、スーパーで買える材料で作れるフレンチというコンセプトで活動中。一年ほど前から、より健康的であり、美しくなれるフレンチとして低糖質、薬膳を取り入れた料理教室も開催中。 見た目や味で誰をも魅了するレシピ、また旬を大事にしたレシピ開発に力を注いでいる。 <経歴> 学生時代から、数々の著名なフランス料理教室に通い、行く度ごとにフランス料理の美味しさと奥の深さに感動を覚える。最終的に、パリに本校のある、ル・コルドン・ブルー料理課程を修了し、ディプロムを取得。 10年ほど前に通っていたホテルのワインセミナーにおいて、「料理をワインとともに嗜むと、料理の旨みがさらに増す」ことに驚いたことからワインに傾倒し、2004年にワインエキスパートの資格を取得。その後アカデミー・デュ・ヴァンでの勉強を経て、2015年3月、WSET中級という、世界共通のワイン資格も認定される。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。