【レシピ付き】オーツ麦ミルクと根菜のスープ

こんにちは!

昨日から、堀川貴永さんの個展で

神戸御影でお料理ふるまっています!

昨日、こんな嬉しいご感想を頂戴しました。

いつもイベントにお越しくださるお客様が

インスタグラムにあげてくださったお言葉。

「kumicuisineさんのお料理はめちゃくちゃ美味しい。

中毒性アリな美味しさ

主人もこのスープ、止められない!って。」

嬉しかったし、幸せな気持ちになりました。

今日も頑張ります。

ギャラリーのオーナーさんも

これから、そのギャラリーで

いろいろなことをご一緒できたら嬉しい!

って言ってくださっています。

レッスンもですが、

そんな風に私のお料理を気に入ってくださって、

誘致していただけて、とってもありがたいです。

なんでもご縁が大切だなーと思います。

ご縁を繋ぐと、自分を評価してくれる方と

楽しく仕事ができる。

お料理でご縁がつなげたら嬉しいです。

昨日個展でお出ししてとっても好評だった、

オーツ麦ミルクと根菜のスープ

ルセットを載せますね。

オーツ麦ミルクは食物繊維がたっぷりなんですって。

それと根菜を合わせれば、

すごくたくさんの食物繊維が摂れます!

お試し下さい。

<材料>4人分

里芋      100g

蓮根      100g

ごぼう     100g

玉ねぎ     1/4個

薄力粉    大さじ2

ベーコン    70g

無塩バター   30g

チキンスープ(水と顆粒)500cc

ローリエの葉  1枚

塩      少々

白胡椒    少々

オーツ麦ミルク  200cc

パセリのみじん切り

<作り方>

1. 蓮根、里芋は皮をむき、ごぼうは皮をこそげる。玉ねぎは薄切りにし、ベーコンは1cm幅に切る。

2. 鍋にバターを熱し、玉ねぎを3分炒め、ベーコンを入れてベーコンの脂が出るまで炒める。

3. 一口代に切った蓮根、里芋、牛蒡を入れて炒め、薄力粉を入れて粉気がなくなるまで炒める。

4. チキンスープを注ぎ、ローリエを入れて沸騰したら灰汁をとって、弱火にして15分煮る。野菜が柔らかくなったら、オーツ麦ミルクを入れる。塩、白胡椒で味を調え、器に盛り、パセリをふる。

少し寒くなってきました。

良い日曜日をお過ごし下さい。

幸せになるおもてなし」プレパーティーまであと20日!

12月15日(木)12:00~

芦屋市内のレンタルキッチンにて

当日は、クリスマスのフィンガーフードでおもてなしをします。

素敵なツリーを注文しました!

クリスマス気分をお楽しみ下さい

(お料理レッスンはございません)

フランス料理教室Protéger(プロテジェ)の

レッスンやイベントのお知らせをメールにて、

ほぼ毎日配信しております。

メールでの配信をご希望の方は

以下からご登録をお願いいたします。

料理アーティストHirano Kumikoの美味しいおしゃべりの購読申し込みはこち

投稿者: kumikohirano

<自己紹介> 料理家。家族を喜ばせるフレンチ、スーパーで買える材料で作れるフレンチというコンセプトで活動中。一年ほど前から、より健康的であり、美しくなれるフレンチとして低糖質、薬膳を取り入れた料理教室も開催中。 見た目や味で誰をも魅了するレシピ、また旬を大事にしたレシピ開発に力を注いでいる。 <経歴> 学生時代から、数々の著名なフランス料理教室に通い、行く度ごとにフランス料理の美味しさと奥の深さに感動を覚える。最終的に、パリに本校のある、ル・コルドン・ブルー料理課程を修了し、ディプロムを取得。 10年ほど前に通っていたホテルのワインセミナーにおいて、「料理をワインとともに嗜むと、料理の旨みがさらに増す」ことに驚いたことからワインに傾倒し、2004年にワインエキスパートの資格を取得。その後アカデミー・デュ・ヴァンでの勉強を経て、2015年3月、WSET中級という、世界共通のワイン資格も認定される。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。