幸せになるクリスマスのおもてなし、メニューが鍵です!

こんにちは!

「幸せになるおもてなし」

おもてなしで幸せになるためには、

お料理のメニュー、大切です。

「え?こんな料理が家で作れるの?

レストランでしか食べたことがないわ

なんて美味しんでしょう。

すごいわね、あなた」

なんて、勝手にセリフを唱えておりますが、

過去にお作りになってこんなふうに言われたという

生徒様が多くいらっしゃったものですから。

こんなふうに言われたら、幸せ過ぎますね。

特に、今後クリスマスとか特別な日がやってきますので、

お友達などを呼びやすいですね。

特別な日に、特別な料理を作って、特別な時間を過ごす、

私は絶対に幸せになれると提唱したいです。

さて、「いつもの材料でできる、フランス料理講座」11月の

メイン料理です。こちらのお料理を早くご紹介したくて、

うずうず。

私が今からご紹介するのは、

メイン料理。

まず、平日コースです。

雰囲気抜群ですね。

ローストチキンを焼きます!!

欧米のマダムになったつもりで、

チキンを丸ごと焼くなんて、憧れませんか?

中にはピラフが入っていて、

チキンの出汁が絡んでおいしいのです。

切り分け方も伝授させていただきますね。

(本来、切り分けて提供するのは男性の役目なんですが)

そして、

休日コース

ブフ・ブルギニョン(牛肉の赤ワイン煮込み)ですっ!!

こちらも、何度も登場していますが、

以前は「美食家のためのフレンチを学ぶ」で

登場させていました。

ソースが絶品です。

こちらを食べていただいて、

唸らなかった人はいないです。

ソースの煮詰め方で、こんなふうに艶のある、

お肉にまとわりつくソースになるのです。

こんなふうになるのかなあなんてお思いかもしれませんが、

皆様習得されて、お家で楽しんでいらっしゃいます。

今月も素敵なメニューをご紹介できて、

大満足です。

あー、嬉しい。

もちろん、ワインと合わせていただきます。

それにより、さらにお料理もワインも美味しくなるのですよ。

贅沢ですが、レストランで食べるより、

リーズナブルです。

ご主人様にも提供して下さいね、

喜ばれること、間違いなしです。

「いつもの材料でできる、

フランス料理講座」は6回1クール。

半年コースで、お料理を上達させたい方に向けての

お料理講座です。

どんな講座なのか、はたから見ていたら

わからないと思います。

なので、1回のみ、体験して頂けます。

(体験レッスン)

体験されて、よく吟味されて

受けられるかどうかを検討していただいてもいいですね。

来週月曜日、17日にお申し込みを開始します。

24日まで、1週間のお申し込み期間になります。

フランス料理教室Protéger(プロテジェ)の

レッスンのお知らせをメールにて、

ほぼ毎日配信しております。

メールでの配信をご希望の方は

以下からご登録をお願いいたします。

料理アーティストHirano Kumikoの美味しいおしゃべりの購読申し込みはこち

投稿者: kumikohirano

<自己紹介> 料理家。家族を喜ばせるフレンチ、スーパーで買える材料で作れるフレンチというコンセプトで活動中。一年ほど前から、より健康的であり、美しくなれるフレンチとして低糖質、薬膳を取り入れた料理教室も開催中。 見た目や味で誰をも魅了するレシピ、また旬を大事にしたレシピ開発に力を注いでいる。 <経歴> 学生時代から、数々の著名なフランス料理教室に通い、行く度ごとにフランス料理の美味しさと奥の深さに感動を覚える。最終的に、パリに本校のある、ル・コルドン・ブルー料理課程を修了し、ディプロムを取得。 10年ほど前に通っていたホテルのワインセミナーにおいて、「料理をワインとともに嗜むと、料理の旨みがさらに増す」ことに驚いたことからワインに傾倒し、2004年にワインエキスパートの資格を取得。その後アカデミー・デュ・ヴァンでの勉強を経て、2015年3月、WSET中級という、世界共通のワイン資格も認定される。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。