【レシピ付き】少ない材料で「桜のモンブラン」

こんばんは!

今日は美容院に行ったり、

お買い物していました。

昨日、何気なくインスタグラムを見たら、

この4月から社会人2年目の京都在住の

娘が珍しく投稿していて、

「疲れてる…。」とだけ

ぼそっと書かれていたので、

ちょっと心配になりました。

「大丈夫?何か助けられることある?」と連絡すると、

「お菓子焼いて送って…。」と

連絡がありました。

なので、今からお菓子作り&お料理作りします。

レーズンサンドとカヌレが食べたいとのこと。

どちらも日持ちするので、

仕事が忙しい毎日でも

帰宅後食べられます。

それとおかず3品も送ります。

それと、

ニールズヤードで

スティックタイプの持ち運びできる、

癒しの香りのロールオンや

マスクやハンカチにシュッと吹きかける

癒しの香りのスプレー、

それと「幸福に包まれる香り」と謳った

マッサージオイルを買いました。

少しでも疲れが癒えるといいなと思っています。

さて、皆様、桜風味のお菓子は好きでしょうか?

お好きなら、材料が少なくて、簡単な

こちらのお菓子、作ってみませんか?

「桜のモンブラン」

桜の開花時期が近づいてきましたね。

作り方も載せますね。

桜のモンブラン

<材料> 8人分

桜あん      180g    

生クリーム(47%)170g

グラニュー糖 大さじ1

市販のタルト(小) 8個

桜の塩漬け

<道具>

裏ごし網

ハンドミキサー

1cmの丸型の口金

モンブラン用口金

絞り出し袋

<作り方>

1.      生クリームは8分立てにする。

2.      桜あん100gはうらごしきで濾す。

3.      1の生クリームを70g計量して、そこに2の桜あんを入れて混ぜる。

4.      余った生クリームを70g計量して、グラニュー糖大さじ1を入れて全立てにする。

5.      桜の塩漬けを水に放して塩気を取る。

6.      4を丸型の口金をつけた絞り出し袋に入れる。

7.      3をモンブラン用の口金をつけた絞り出し袋に入れる。

8.      残った桜あんを10gずつ丸める。

9.      タルトの中に丸めた桜あんを入れ、上に6の生クリームを絞り出す。

10.9の周りに7の桜あん入りクリームをぐるぐると9を囲むように絞る。

11.6の余ったクリームを10のてっぺんにチョンと絞る。

12.水気を拭いた、桜の塩漬けをのせる。

材料これだけでできるって、

ミラクルですよね。

桜あんやタルトは冨澤商店に売っています。

インスタグラムのリールにこちらの

お菓子の工程を動画で載せています。

インスタのアカウントがありましたら、

覗いてくださいね。

それでは、明日は雨ですね。

ボチボチいきましょ。

♡…°。°** *…♡…°。°** *…♡…°。°** *.

○フレンチデビューレッスン

2022年1月より開催です。

フランス料理が初めましての方に。

手取り足取りお教えします。

オンラインレッスンを

月に2回と、

対面レッスンを

月に1回開催します。

①オンラインレッスン

日時:3月26日17:15〜18:30

フレンチデビューレッスンのオンラインレッスン 

メニューはこちら。

うすい豆のサンジェルマン

(関東方面の方は、グリーンピースのサンジェルマン)

豆のポタージュです。

そして、メインは

鶏肉のシャスール風(狩人風)

トマト煮込みです。新ジャガのバター和えを添えて。

費用:4500円

フレンチ・デビューレッスン(オンラインレッスン )の参加申し込みはこちら

単発OK、まとめてご受講もOK

費用:各コース、1回 4500円(税込)

まとめてお支払いの場合、25000円(税込)/6回

*インスタグラムに作った料理をタグ付けで載せてくださったら、

(ストーリー、投稿どちらでも)500円引きさせて頂きます。

*ルセット(レシピ)はjournal(ジュルナル)

(最新情報を載せた、ニュースレター)と共にお宅に郵送させて頂きます。

*デビューに相応しく、マナーも知っておきたい方のために「お皿の置き方」、

「カトラリーの置き方」の方法もお知らせしますし、

レッスンに合わせて揃えて頂きたい、

お皿の大きさなんかもお知らせします。

②対面レッスン

フレンチデビューレッスンの対面レッスン 

・クロックムッッシュ

フレンチ風ビーフシチュー

デザート

(未定)

場所:芦屋市山手町(詳しい住所はお申し込み後にお知らせいたします)」

費用:6800円(オードブル、メイン、デザート、ワイン1杯、コーヒー付き)

全6回 半年コース(単発でもOK)

その後、「いつもの材料でできる、

フランス料理講座」へ進んでいただきます。

フレンチ・デビューレッスンの参加申し込みはこちら

③お料理慣れてこられたら、

「いつもの材料でできる、フランス料理講座」

(初級レッスン)

3月16日(水)11:00〜(平日コース)

3月20日(日)11:00〜(週末コース)

こちらは、お料理を続けて習われて、

フランス料理を上達していただくためのレッスンです。

10分でできる、フランス料理3品

オードブル

メイン料理

デザート

コーヒー

メニューはお尋ねください。

プティ・ワインセミナー があり、

ワインを1種類、お料理とともに

試飲して頂きます。

6ヶ月コース

79800円(税別)

④好きなお料理を組み合わせて、

皆でワイワイしながら、好きな日時に

好きな方たちと集まりたい。

そんな方に、新コースもございます。

4名様以上、集めてくださったら、

お好きにカスタマイズしたお料理レッスンいたします。

⑤美食家のためのフレンチを学ぶ

お休みをいただいています。

◯アクセス

JR神戸線 芦屋駅より徒歩15分

阪急神戸線 芦屋川駅より徒歩7分

阪神線  芦屋駅より徒歩25分

今日の記事がお気になられた場合はこちらにご連絡下さい↓

投稿者: kumikohirano

<自己紹介> 料理家。家族を喜ばせるフレンチ、スーパーで買える材料で作れるフレンチというコンセプトで活動中。一年ほど前から、より健康的であり、美しくなれるフレンチとして低糖質、薬膳を取り入れた料理教室も開催中。 見た目や味で誰をも魅了するレシピ、また旬を大事にしたレシピ開発に力を注いでいる。 <経歴> 学生時代から、数々の著名なフランス料理教室に通い、行く度ごとにフランス料理の美味しさと奥の深さに感動を覚える。最終的に、パリに本校のある、ル・コルドン・ブルー料理課程を修了し、ディプロムを取得。 10年ほど前に通っていたホテルのワインセミナーにおいて、「料理をワインとともに嗜むと、料理の旨みがさらに増す」ことに驚いたことからワインに傾倒し、2004年にワインエキスパートの資格を取得。その後アカデミー・デュ・ヴァンでの勉強を経て、2015年3月、WSET中級という、世界共通のワイン資格も認定される。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。