キッチンを更に居心地よくするために。

今日もポカポカ陽気、

春が近付く足音が

聞こえますね!

今日は、生徒様が嬉しいご感想を

くださったので、

それを載せますね。

先日の

「美食家のための

フレンチを学ぶ」

を受けてくださり、

早速

「牛肉の赤ワイン煮込み」を作られた

生徒様のご感想。

「早速復習致しまして、

とても美味しく出来上がりました!

家族がとっても喜んで。

特に旦那さんは

『高級フランス料理店の味だよこれ』

ってめちゃくちゃ褒めてくれて…

家族の喜ぶ顔を見るのは幸せです♪

本当に美味しいお料理は

幸せを運んでくれますね!」

このご感想をいただき、

私がとても幸せをいただきました。

高級フランス料理店の味を

おうちで出せたら、

ご家族もママのことを

自慢のママと思うでしょう。

日頃、お料理を作るのに

マンネリだったり、

超面倒だったり

する方、

このような褒められ方を

することによって、

またキッチンが違った居場所に

なると思うのです。

ここにいれば

家族が裏切らなくて

笑顔の源で

イコール自分の幸せに

繋がる、

キッチンをそんな場所に

できたらいいですね。

お料理の力を借りましょう。

お料理の力を信じて、

あなたという人を

今以上にアップデート

することに

力を注いでみましょう!!

*〜*。☆。*〜*。☆。*〜*。☆。*〜*。

フランス料理教室Protéger(プロテジェ)

◯最新レッスンのご案内。

①トライアルレッスン(体験レッスン)

毎月第3土曜日11;00〜開催

*今月(3月)はお休みです。

〜Menu〜

マグロとアボカドのタルタル

パン屋さん風ポークソテー

 お抹茶のフィナンシェ

image

¥6800(税込)

トライアルレッスンの参加申し込みはこちら

②いつもの材料でできる

フランス料理講座

毎月第3日曜日11:00〜開催

〜 Menu〜

来月は、

鯛のポワレ、ポルチーニソースを実習します。

あとは、

ラタトゥイユ・プランタン。

デザートは、ポワソン・ダヴリルです。

いつもの材料でできるフランス料理講座の参加申し込みはこちら

*連続講座です。単発ではないので、

ご注意ください。

①のトライアルレッスンが

体験講座となります。

③美食家のためのフレンチを学ぶ

4月9日(金)10:30〜

〜Menu〜

・シェーブルのキッシュ

・燻製鶏肉のガランティーヌ

(白アスパラガス の鶏ロール巻)

​​​​

美食家のためのフレンチを学ぶの参加申し込みはこちら

④低糖質薬膳フレンチ教室

今月は

3月28日(日)10:30〜

です。

メニューは

ジャポネ・キャロット・ラペ

赤身牛肉のソテ、トマトのソース

クレーム・ダンジュ

¥4400-

低糖質薬膳フレンチ教室の参加申し込みはこちら

オンラインフレンチレッスン3/14の参加申し込みはこちら

①のトライアルレッスンは

・フランス料理らしい

可愛い盛り付けを

習っていただきます。

・冬に嬉しい、

簡単な煮込み料理をお教えします。

②のいつもの材料でできるフランス料理

では、

カフェで目にする、あのメニュー

作れるようになって、家で

家族に振る舞いたいなーなんて方に

ぴったりです。

③美食家のためのフレンチを学ぶ。

フォーマルな席にふさわしい、

ちょっとかしこまったお料理をご紹介。

日頃の食卓では目にしない

お料理なので、お客様への

サプライズに効果があります。

【低糖質薬膳フレンチ教室】

今月は

3月28日(日)10:30〜

です。

メニューは、

ジャポネ・キャロット・ラペ

赤身牛肉のソテ、トマトのソース

クレーム・ダンジュ

です。

Zoomでの

オンラインレッスンです。

お料理できる方は、

一緒にしましょ♪

低糖質or薬膳の

先生による、

お役立ちセミナー付き!

たくさんの方と

お料理できるのを

楽しみにしています!

生徒様の声こちらです。

アクセス

JR神戸線 芦屋駅より徒歩15分

阪急神戸線 芦屋川駅より徒歩7分

阪神線  芦屋駅より徒歩25分

今日の記事がお気になられた場合はこちらにご連絡下さい↓

「初級のフレンチを学ぶ」

1年間のメニュー一覧表は

こちらです。

「美食家のための

フレンチを学ぶ」

1年間のメニュー

一覧表はこちらです

投稿者: kumikohirano

<自己紹介> 料理家。家族を喜ばせるフレンチ、スーパーで買える材料で作れるフレンチというコンセプトで活動中。一年ほど前から、より健康的であり、美しくなれるフレンチとして低糖質、薬膳を取り入れた料理教室も開催中。 見た目や味で誰をも魅了するレシピ、また旬を大事にしたレシピ開発に力を注いでいる。 <経歴> 学生時代から、数々の著名なフランス料理教室に通い、行く度ごとにフランス料理の美味しさと奥の深さに感動を覚える。最終的に、パリに本校のある、ル・コルドン・ブルー料理課程を修了し、ディプロムを取得。 10年ほど前に通っていたホテルのワインセミナーにおいて、「料理をワインとともに嗜むと、料理の旨みがさらに増す」ことに驚いたことからワインに傾倒し、2004年にワインエキスパートの資格を取得。その後アカデミー・デュ・ヴァンでの勉強を経て、2015年3月、WSET中級という、世界共通のワイン資格も認定される。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。