今年はおうちで!ヴァレンタイン当日のオンラインレッスンのお知らせ。

こんばんは!

昨日は、オンラインレッスン でした。

途中、生徒様がアボカドを切るときに

指を負傷され、

とても心配しました。

画面の向こう側ですので、

お助けすることもできず、

私も指を切ることはよくあるので、

その痛さと、血が止まらないと料理をする手も

止まってしまう辛さがよくわかります。

とてもお辛かっただろうと思います。

そんな中出来上がったのが、こちらの2品。

鯛のセヴィッチェとワカモレ、

ポテです。

生徒様のご感想です。

狩野様

今回のお料理も、とっても大好きです。

鯛の柚子セヴィッチェとワカモレは

とても家庭内で並ぶものではないと思うくらい

上品で綺麗なお料理でした。

さすが!久美子先生だなあと、

先生の作り出すお料理のお味に

改めて感動しました。

又、ポテも今の寒い時期にピッタリですね。

豚肉に染み込んだ塩加減がちょうどよくて、

とてもしっかり味がついていました。

野菜もたくさんいただけて、

これも本当に美味しい!

K様

やはりリモートは完成形がわからないのが

残念なところであります。

でも、久しぶりに先生とお会いできて

嬉しかったです。

リモートは、と言いつつ美味しそうなメニューがあれば、

つい心が動いてしまいそうですが 笑

さて、次は、来月のヴァレンタインデーに

開催する、オンラインレッスンのお知らせです。

2月14日(日)に

ヴァレンタインの夜のための

オンラインレッスンを致します。

何を作っていいかわからない。

お料理苦手だけれど、お相手のかたと

楽しい夜を過ごしたい。

そんな方にお勧めです。

メニューは

・簡単なサラダ(詳細未定)

・カルビ肉をのっける、ハヤシライス、温玉のせ

・ムース・オ ・ショコラ(チョコレート・ムース)

です。

がっつりお肉と卵を愛する

男子にうってつけな

メニューかと思います。

又、ヴァレンタインですので、

やっぱりチョコレートは外せない、

でも、手作りは…という方に

こちらのチョコレートムース、

いいのではないかと思います。

手作りの良さはなんといっても

食べる側の喜ぶ顔が見れること。

いくら時代が変わったとはいっても

お料理女子が男子にとって理想であることは

変わらないと思います。

「愛」がテーマのヴァレンタインです。

愛を込めた1日にしましょう。

自分も食べたいから高級チョコレートを買って贈る。

それがヴァレンタインです、というような話を耳にします。

男性に甘えるのは、

女性にとって心地の良いものかもしれませんが、

1年に一回くらいは、

頑張りませんか? 笑

ヴァレンタインオンラインフレンチレッスンの参加申し込みはこちら

投稿者: kumikohirano

<自己紹介> 料理家。家族を喜ばせるフレンチ、スーパーで買える材料で作れるフレンチというコンセプトで活動中。一年ほど前から、より健康的であり、美しくなれるフレンチとして低糖質、薬膳を取り入れた料理教室も開催中。 見た目や味で誰をも魅了するレシピ、また旬を大事にしたレシピ開発に力を注いでいる。 <経歴> 学生時代から、数々の著名なフランス料理教室に通い、行く度ごとにフランス料理の美味しさと奥の深さに感動を覚える。最終的に、パリに本校のある、ル・コルドン・ブルー料理課程を修了し、ディプロムを取得。 10年ほど前に通っていたホテルのワインセミナーにおいて、「料理をワインとともに嗜むと、料理の旨みがさらに増す」ことに驚いたことからワインに傾倒し、2004年にワインエキスパートの資格を取得。その後アカデミー・デュ・ヴァンでの勉強を経て、2015年3月、WSET中級という、世界共通のワイン資格も認定される。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。