低糖質薬膳フレンチ教室、今回は薬膳セミナーでした。

こんばんは!

昨日は、低糖質薬膳フレンチ教室でした!

今回は薬膳のセミナーの回です。

平野みどり先生のセミナーを聴いて頂きました。

秋を通して、食べた方が良い食材の紹介や効能など、

とても興味深い内容でした。

セミナーの後はお料理レッスン。

「ぶどうと紫キャベツのコールスロー」

「鮭とキノコのトマトクリームシチュー」

「イチジクのサバイヨン」

を作りました。

昨日は千葉、新潟からのご出席の生徒様で、

お二人とも普段から意識が高くていらっしゃる方。

薬膳の知識や、低糖質の知識も持っていらっしゃいました。

お一人の方はそれでしっかり痩せられて、結果も出されています。

それでも引き続き学ばれるという、素晴らしさなんです。

レッスン終了後は、和気藹々と低糖質担当の坂東さん、薬膳担当のみどりさんと作った料理を食べます。

いつも、「美味しい美味しい」と言って食べてくれて嬉しいです。

無事講座が終了して

リラックスできるひとときです。

次回、低糖質薬膳フレンチ教室は10月25日(日)を予定しています。

次の担当は低糖質の坂東さんです。

健康的に無理のないダイエット法などをお教えいただきます。

低糖質薬膳フレンチ教室の参加申し込みはこちら

投稿者: kumikohirano

<自己紹介> 料理家。家族を喜ばせるフレンチ、スーパーで買える材料で作れるフレンチというコンセプトで活動中。一年ほど前から、より健康的であり、美しくなれるフレンチとして低糖質、薬膳を取り入れた料理教室も開催中。 見た目や味で誰をも魅了するレシピ、また旬を大事にしたレシピ開発に力を注いでいる。 <経歴> 学生時代から、数々の著名なフランス料理教室に通い、行く度ごとにフランス料理の美味しさと奥の深さに感動を覚える。最終的に、パリに本校のある、ル・コルドン・ブルー料理課程を修了し、ディプロムを取得。 10年ほど前に通っていたホテルのワインセミナーにおいて、「料理をワインとともに嗜むと、料理の旨みがさらに増す」ことに驚いたことからワインに傾倒し、2004年にワインエキスパートの資格を取得。その後アカデミー・デュ・ヴァンでの勉強を経て、2015年3月、WSET中級という、世界共通のワイン資格も認定される。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。