フレンチ料理教室、秋のオンライン体験レッスン

さて、秋も一歩一歩深まっていますが、まだ暑いのも事実ですね。

でも、街にはハロウィンの装飾がなされていたり、スーパーの食材も「ザ・秋」の食材に並び代わっています。

季節が変わると、そんな新しく並んだ食材を早速手に取る方が多いのではないでしょうか?

フランス家庭料理教室 Protéger(プロテジェ)では、又オンラインの体験レッスンを開催致します。

本レッスンのメニューです。

第1回目(10/24) サラダとメイン料理(イワシとかぼちゃの温かいサラダ、牡蠣とエビのベーニェ(洋風天ぷら)、タルタルソース添え)

第2回目(11/7)    スープとメイン料理(海老のクネルとブロッコリーの豆乳スープ、鶏肉のフリカッセ(軽いクリームソース煮込み、フレンチの伝統料理)、バター ライス添え)

第3回目(11/21) メイン料理と簡単デザート(バスク風チキン(白いご飯にかけて食べます)、バナナのチョコクラフティ)

体験レッスンのメニューは、

「トウモロコシのマフィン」(トウモロコシは茹でたもの、又は缶詰を使います。)(マフィン型は紙のものでもOK)

「ローストポークのシーザーサラダ」

です。

体験レッスンのお日にちは、10月11日(日)17:00〜18:30です。

ZOOMを使ってレッスンします。

オンラインレッスンの方法は、こちらをご覧下さい。

お申し込みはこちらのリンクからどうぞ。

おうちビストロ体験レッスンの参加申し込みはこちら

又、9月26日(土)11:00AM~

第1回インスタライブを予定しています!

こちらのお料理、「ビーツのポテトサラダ」をレッスンします!

アカウント名は「kumicuisine」です。

ぜひ、ご視聴ください。よろしくお願い致します。

生徒さまの声」を集めました!

今日の記事がお気になられた場合はこちらにご連絡下さい↓

投稿者: kumikohirano

<自己紹介> 料理家。家族を喜ばせるフレンチ、スーパーで買える材料で作れるフレンチというコンセプトで活動中。一年ほど前から、より健康的であり、美しくなれるフレンチとして低糖質、薬膳を取り入れた料理教室も開催中。 見た目や味で誰をも魅了するレシピ、また旬を大事にしたレシピ開発に力を注いでいる。 <経歴> 学生時代から、数々の著名なフランス料理教室に通い、行く度ごとにフランス料理の美味しさと奥の深さに感動を覚える。最終的に、パリに本校のある、ル・コルドン・ブルー料理課程を修了し、ディプロムを取得。 10年ほど前に通っていたホテルのワインセミナーにおいて、「料理をワインとともに嗜むと、料理の旨みがさらに増す」ことに驚いたことからワインに傾倒し、2004年にワインエキスパートの資格を取得。その後アカデミー・デュ・ヴァンでの勉強を経て、2015年3月、WSET中級という、世界共通のワイン資格も認定される。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。