昨日はフレンチのオンライン体験レッスン、ご報告です。

こんばんは!

今日は、低糖質薬膳フレンチ教室を開催しました。

低糖質担当の坂東先生と

薬膳担当のみどり先生と

和気藹々とレッスンして、今はその帰りです。

こちらのお話はまた明日に詳細をお伝えします。

昨日は、待ちに待った、おうちビストロ体験レッスン。

皆様と和気藹々、賑やかにお料理を進め、

2品のお料理を作りました。

スイカのガスパチョ

鶏肉とズッキーニのバジルレモン焼き

でした。

レッスン中に写真を撮ろうと思っていましたが、

まさかの失念。

私って、こう、なんです。

こうって言われてもわかりませんよね^^;

何かを始めたら、周りが見えなくなるタイプ。

お料理や、ご一緒している生徒様のことで頭がいっぱいになっちゃう。

思い出したとしても、自分自身の都合のことで、

今いらっしゃる生徒様には関係のないことだ。

そんな風に思ってしまうのです。

その後に、SNSで皆様にアップして、次の講座のご案内をして…てなことをすれば、

みている方に臨場感を感じていただき、ヒラノ はこんな風にレッスンされるのね!と

認知にもつながると思うのですが、

レッスン始めと同時に全て飛んじゃう。

そんな私のお話を同業者にすると、

平野さんって「職人肌なのね」って言われました。

そうですね。営業ができない職人タイプです(^^;

カンペに書いとかないとダメですねー。

昨日の今日なので、まだご感想はまとめていませんが、お1人の方からのご感想を以下に載せますね。

「お料理、とっても美味しくいただきました。

末っ子がオーブン焼きがすごく気に入り、無茶苦茶食べていました。

見た目もキレイで食卓が本当に華やかになります。

鶏肉からバジルのいい香りがして、ズッキーニとアボカドの食感の違いがまた何ともいいバランスで、レモンでさっぱりして、夏らしいとても美味しいお料理ですね。

〜中略〜又、ガスパチョ、私大好きです。

今日のお料理、お客さんがきたら振る舞いたいです。」

と、たくさん言葉が綴られた、ご感想をお送りいただきました。

もう感謝しかありません。

又、おうちビストロ体験レッスンさせていただきますね。

次回は10月24日土曜日です。

秋なので、又メニューを更新しますね。

おうちビストロ体験レッスンの参加申し込みはこちら

どうぞよろしくお願い致します。

生徒さまの声」を集めました!

今日の記事がお気になられた場合はこちらにご連絡下さい↓

投稿者: kumikohirano

<自己紹介> 料理家。家族を喜ばせるフレンチ、スーパーで買える材料で作れるフレンチというコンセプトで活動中。一年ほど前から、より健康的であり、美しくなれるフレンチとして低糖質、薬膳を取り入れた料理教室も開催中。 見た目や味で誰をも魅了するレシピ、また旬を大事にしたレシピ開発に力を注いでいる。 <経歴> 学生時代から、数々の著名なフランス料理教室に通い、行く度ごとにフランス料理の美味しさと奥の深さに感動を覚える。最終的に、パリに本校のある、ル・コルドン・ブルー料理課程を修了し、ディプロムを取得。 10年ほど前に通っていたホテルのワインセミナーにおいて、「料理をワインとともに嗜むと、料理の旨みがさらに増す」ことに驚いたことからワインに傾倒し、2004年にワインエキスパートの資格を取得。その後アカデミー・デュ・ヴァンでの勉強を経て、2015年3月、WSET中級という、世界共通のワイン資格も認定される。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。