フレンチって低糖質なお料理なんです。

こんばんは!

早速ですが昨日、試作した料理は、こちら。

「豚肉のアーモンドミルク煮」

まだ発展途上のお料理。改善しなければならないところが多いです。

なので、ルセット公開はまだ先にさせていただきます。

ガッツリお肉。太りそうとか思われるかも、ですね。

知っていましたか?

フレンチはデザートやパンの量を(糖質量を)抑えれば、

とっても低糖質なお料理であることを。

フレンチ=太るという概念はもう古いのです。(バター、生クリームも摂り過ぎなければOKです。)

低糖質フレンチをお教えしているのもそういうわけなのです。

また、コース仕立てで食べるフレンチは、

最初に軽い野菜料理などを食べ、

だんだんに重くなってお肉やお魚料理に続きます。

この食べ方もダイエットにふさわしいのです。

最初に「低糖質料理」と「フレンチ」をコラボしようというお話を坂東先生とお話しした時、

そう言われて、とても驚いたのを覚えています。

坂東先生はケトジェニックダイエットアドバイサーです。

ケトジェニック、とは?

糖質を制限する代わりに、良質なタンパク質と脂質を摂ることで “ 健康的に ”痩せられる新食事法のことです。

坂東先生は、医療業界にも精通しており、とても勉強熱心ですので、

どんな質問にも答えて下さいます。

そんな、低糖質フレンチ教室を8月30日に開催予定です。

こちらは、昨年の9月に第2クールを開催しましたので、一応今月で2クール目を終了します。

ですので、セミナーテーマは、

「正しい糖質制限の最新情報と総まとめ」です。

セミナーは30分を予定しております。

30分のセミナー後は、料理レッスン

今月は、なんと「低糖質カレー、カリフラワーライス添え」

そして、もう一品は、

「タコときゅうりのヨーグルト・サラダ」

簡単デザートに

「アーモンドミルク・プリン」

です。

申し遅れましたが、こちらは「オンライン」でのレッスンです。

10:30〜低糖質セミナー

11:00〜料理レッスン

予め、レシピをメールに添付で送りしますので、

それを見て材料をお買い求めいただき、

私も作りますので、その画面を見ながらお作りいただくという形で進めます。

もちろん、作らなくても、ご覧いただくだけでもOKです。

これらの盛り沢山の内容でお値段は¥4400円(税込)です。

みなさまのご参加をお待ちしております。

低糖質薬膳フレンチ教室の参加申し込みはこちら

生徒さまの声」を集めました!

今日の記事がお気になられた場合はこちらにご連絡下さい↓

投稿者: kumikohirano

<自己紹介> 料理家。家族を喜ばせるフレンチ、スーパーで買える材料で作れるフレンチというコンセプトで活動中。一年ほど前から、より健康的であり、美しくなれるフレンチとして低糖質、薬膳を取り入れた料理教室も開催中。 見た目や味で誰をも魅了するレシピ、また旬を大事にしたレシピ開発に力を注いでいる。 <経歴> 学生時代から、数々の著名なフランス料理教室に通い、行く度ごとにフランス料理の美味しさと奥の深さに感動を覚える。最終的に、パリに本校のある、ル・コルドン・ブルー料理課程を修了し、ディプロムを取得。 10年ほど前に通っていたホテルのワインセミナーにおいて、「料理をワインとともに嗜むと、料理の旨みがさらに増す」ことに驚いたことからワインに傾倒し、2004年にワインエキスパートの資格を取得。その後アカデミー・デュ・ヴァンでの勉強を経て、2015年3月、WSET中級という、世界共通のワイン資格も認定される。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。