本格なのに手軽、ブラックタイガーで「アメリケーヌソース」

アメリケーヌは難しい…それは思い込みかも

アメリケーヌソース、市販でも売られています。

ただ、手作りの美味しさを私はお伝えしたい。

市販で満足するのは、とってももったいない気がします。

お安く、簡単にできるのに、と思うからです。

とはいえ、材料の問題であったり、道具の問題であったり、しっかり向き合うのは勇気が要りますね。

私がオススメしたいのは、ブラックタイガーを使って、シェフさながらの味、でも難しい箇所は端折ったプロテジェのルセット(レシピ)。

「お店の味みたい」と言える、そんなアメリケーヌ作りをご提案したいです。

アメリケーヌソースを習得されますと…

アメリケーヌを習得されますと、

フライパンで焼いた魚や鶏肉のソース、パスタ・ソース、ドリアのソース、リゾット、などご飯にも、タンパク質にもあいますので、

とても便利に使っていただけます。

お客様を招かれる時も、「アメリケーヌを作った」となると、

一目置かれる存在になる、そんな機会になることと思います。

私の料理教室では、こちらの「海老のアメリケーヌ・バターライス添え」を初級レッスンの

体験レッスンとさせていただいております。

アメリケーヌ・ソースとは、フレンチの古典のソースで、フランス料理を理解していただくのに必要な工程が多く含まれているからです。

その上材料は手軽に集められますし、難しい工程は省いています。作りやすいルセット(レシピ)に沿って、少人数で一緒に作ってまいります。

お姑様や目上の上司へのおもてなし、また、ワンランク上の家庭料理として貴重なルセットになることはまちがいないです。ぜひ、大事にとっていただいて、素敵な機会に取り出してお料理してみてください。

他の料理もお楽しみがいっぱい

オードブルは、

混ぜるだけ簡単の、「まぐろとアボカドのタルタル」

ちょっとしたフレンチらしい装飾も練習します。

いつもこの作業が盛り上がるのですよ。

デセール(デザート)は、

クレーム・ブリュレ。こちらも混ぜるだけ簡単です。

一生食べ続けたい、そんなお声もあります。また、バケツでくださいとも。

皆様とお会いできるのが楽しみ

詳細は、こちらからどうぞ。

お申し込みは、

一生物のルセットをお送りします!

投稿者: kumikohirano

<自己紹介> 料理家。家族を喜ばせるフレンチ、スーパーで買える材料で作れるフレンチというコンセプトで活動中。一年ほど前から、より健康的であり、美しくなれるフレンチとして低糖質、薬膳を取り入れた料理教室も開催中。 見た目や味で誰をも魅了するレシピ、また旬を大事にしたレシピ開発に力を注いでいる。 <経歴> 学生時代から、数々の著名なフランス料理教室に通い、行く度ごとにフランス料理の美味しさと奥の深さに感動を覚える。最終的に、パリに本校のある、ル・コルドン・ブルー料理課程を修了し、ディプロムを取得。 10年ほど前に通っていたホテルのワインセミナーにおいて、「料理をワインとともに嗜むと、料理の旨みがさらに増す」ことに驚いたことからワインに傾倒し、2004年にワインエキスパートの資格を取得。その後アカデミー・デュ・ヴァンでの勉強を経て、2015年3月、WSET中級という、世界共通のワイン資格も認定される。

本格なのに手軽、ブラックタイガーで「アメリケーヌソース」」に2件のコメントがあります

    1. beach houseさん
      ありがとうございます。

      良さが伝わって、とても嬉しい。

      また、光栄です。

      よろしければ、オンラインでもレッスンしておりますので、

      時々遊びにいらしてください。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。