【料理動画】「サバ缶のポテト焼き」「バジル風味のアヒージョ」を成城石井のワインと共に

こんばんは!

不自由な毎日。

1日中家族で過ごすことが多いですが、

家が常に心地よいスペースであるように

お互いの心配りがものを言う今日この頃ですね。

自分一人がそうあっても

なかなか変わってくれないとか、

子供さんがいうことを聞かないとか

難しいところもあるのかもしれませんが。

頭にくることがあるかもしれません。

でも、そんな時はキッチンでお料理しましょう。

食べるという行為で頭にくるという人はいません。

いい匂いがしてきたら、

お腹がすいてきたら

だんだんみんな

食事に関心を向けてくれます。

まずは家族で食卓を囲んで!

ご夫婦で一杯、も

いいですね。

うちなんか今日は

昼間っからワイン1本空きましたから。

なんで?

と思われるかもしれません。

今日は、献立とワインのチョイスが良かったのです。

今からご紹介する動画で、

昼間っからワインが一本空きました。

ワインは

成城石井の1200円ほどのイタリアワイン。

こんなに安上がりで家族皆上機嫌な昼下がり。

献立はこちらです。

サバ缶のポテト焼き。

ジャガイモのピュレに

サバ缶をほぐして並べ、

グリーンのパン粉を振りかけました。

もう直ぐ新緑の季節ですから、

季節を先取りです。

サバ缶とジャガイモという、スーパーで並ぶことなく、

おうちに備蓄してある素材を

グリーンのパン粉で

おめかし。

グリーンの正体は、パセリ。

ビタミンもタップリ摂れます。

それと、

イカとズッキーニのアヒージョ、バジル風味。

イカとズッキーニ、これはたまたま思いついたのですが、

具材はなんでも良いのです。

最後にオイルをバゲットに浸して食べるのですが、

これがバジルの香りタップリで

とっても美味しい。

止まらない。

ワインも

止まらない。

是非是非お勧めしたい動画です。

イカは油で揚げると跳ねやすいので、

弱火で。

低温の時からあげてもらって、早めに出しましょう。

手間のかかるバジルペーストは市販を使いました。

なら、できますね。

食卓から、元気を。

食卓で気分上々。

食卓から、平和を。

動画をどうぞ・・・

投稿者: kumikohirano

<自己紹介> 料理家。家族を喜ばせるフレンチ、スーパーで買える材料で作れるフレンチというコンセプトで活動中。一年ほど前から、より健康的であり、美しくなれるフレンチとして低糖質、薬膳を取り入れた料理教室も開催中。 見た目や味で誰をも魅了するレシピ、また旬を大事にしたレシピ開発に力を注いでいる。 <経歴> 学生時代から、数々の著名なフランス料理教室に通い、行く度ごとにフランス料理の美味しさと奥の深さに感動を覚える。最終的に、パリに本校のある、ル・コルドン・ブルー料理課程を修了し、ディプロムを取得。 10年ほど前に通っていたホテルのワインセミナーにおいて、「料理をワインとともに嗜むと、料理の旨みがさらに増す」ことに驚いたことからワインに傾倒し、2004年にワインエキスパートの資格を取得。その後アカデミー・デュ・ヴァンでの勉強を経て、2015年3月、WSET中級という、世界共通のワイン資格も認定される。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。